センター直前の今やるべきこと | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 1月 9日 センター直前の今やるべきこと

こんにちは!古郡です!!

いよいよセンター試験まで10を切りましたね。

受験生のみなさんは日々緊張感が増していることと思います。

中には、

もう時間がなさすぎて何をやったらいいかわからない

という人もいるかもしれませんね。

そんな人に向けてワンポイント、いや、2,3ポイントアドバイスを送りたいと思います。

①基本は毎日全科目

本番までもう時間がないからと言って、苦手科目だけに時間を全振りするのはオススメしません。

例え得意科目でも、1週間でもブランクができるとなかなか本番で100%の力は出せないからです。

模試や過去問等の演習を中心に、1日〜2日の間で全科目、全範囲に触れるようにすると良いと思います。

②それでも苦手なものは暗記系に絞って毎日

それでもやっぱり苦手なところは本番までになんとかしたい。そんな人は、暗記モノに絞って最後のあがきをしましょう!

例えば英語ならば単語や発音アクセント、世界史や日本史ならば年号暗記がオススメです。

毎日30分〜1時間でも本気で暗記に充てる時間を作れば、本番で1点、2点でも上がる可能性は十分にあります。

特に世界史の年号暗記については古郡がかつて使っていたオススメの冊子を校舎に置いてあるので、古郡にぜひ相談してください!

また、今まで毎日続けてきた高速基礎マスター、単語帳などは本番前日まで続けましょう。

理由は上の①と同じです。

演習ばかりだと疲れてしまいますしね!

③生活リズムを本番に合わせる

これはもうやっている人もいるかもしれません。

が、もしまだ夜型の人や朝起きれていない人がいたら、今日から早く寝る!そして早く起きる!

本当に前々からこれをやっておかないと、本番前日は寝れないし当日も起きれないしで眠気が覚めないまま試験に突入してしまいかねません。

焦りからたくさん勉強したい、という気持ちはわかりますが、夜更かしは禁物です。

以上、3点です!

この時期いろいろな不安や悩みもあると思います。

我々担任助手は最後まで皆さんを全力サポートするので、どんな些細なことでも気軽に相談してくださいね!

では!

担任助手4年 古郡啓太