前日の自分より努力しよう! | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2020年 2月 13日 前日の自分より努力しよう!

こんにちは、二年前田です!

受験生は今週が私立の受験ラッシュ、

連日のひとも多くいると思います。

お疲れ様です。

 

今日はタイトルの通り、

「前日の自分より努力すること」

についてお話ししたいと思います。

 

受験生はそろそろ受験もおわりに近づき、

正直疲れた…飽きた…と思うこともあるかもしれません。

 

もちろん、入試本番は自分が思っている以上に

緊張や会場の雰囲気で疲れているし、

特に合格発表と入試とが同時にあるこの時期は

精神的にも大きな負担だと思います。

 

でも、もう一度みなさん自分自身にこれを問いかけてみてほしいと思います。

 

今でも努力し続けることができていますか?

 

当然ですが、英語であれ、数学であれ、どんな科目でも

1日ひとつ問題を解きっぱなしなだけでは

何も力は伸びません。

それどころか放置するとせっかくここまで積み上げてきたものが

落ちてしまいます。

 

もちろん、この時期は体調管理が一番なのですが、

最後まで努力し続けることは

「悔いのない受験」にするために

とっても大事です。

 

ただ努力するだけではなくて、

昨日は解けなかった問題を解けるようにした、ということや

昨日より復習ノートのチェックが減った

ふせんの数が減った

など常に前日の自分からバージョンアップさせて

受験に臨みましょう!

 

どんな結果であれ、自分が「やりきった」と

いえるかどうかで、その受け止め方も

大きく変わると思います。

 

入試期間に入ってもパワーアップし続けることはできます!

もうここまできたらなにすればいいかわかんない〜

ではなくて、最後の受験の前日、

当日の試験直前まで努力し続けて、

「受験期で最強の私・僕」

で入試に臨みましょう。

 

ラストスパート、応援しています!!

 

2年担任助手 前田