勉強をする上で大切なこと | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2018年 9月 23日 勉強をする上で大切なこと

こんにちは!

宮澤です☺

 

今日はかなり前のことになってしまいますが、、、

この前の続きで、勉強をする上でなにが一番大切かを話します。

 

 

みなさん、

勉強をする上で何が一番大切だと思いますか??

と前のブログで問いました。(9/9の投稿ですね)

 

私は、

「計画」「情報」

だと思います。

 

今回は「情報」についてです。

 

情報って勉強してて、意外と抜けがちなところです。

みなさんはどうやって勉強の方法を考えていますか?

 

英語が苦手だから、まずはマスターを毎日やろうかな。といった感じで計画を考えると思います。

 

じゃあ自分が志望する大学はどのレベルの英語を修得しなくちゃいけないんでしょう。

そこでまず、情報が必要ですよね。

 

友人や先輩に聞いたりするのも一つ手だとは思います。

ネットで調べるのもいいですね!

担任助手から聞くのもあり。

 

知っている情報が多いか多くないかで、受験にも差がでます。

志望校はどういった傾向があるのかリサーチしましょう!!

 

色々な情報がある中で、一番の情報源は模試の成績表だと私は思います。

東進の成績表は、何が苦手なのか、どこを強化すべきなのかが合格した生徒の情報をもとに書かれています。

 

これを活用しないわけにはいかない!!!笑

10月28日には、全国統一高校生テストがあります。

全国約30万人の生徒が受ける、めちゃくちゃ規模が大きい模試になります。

ここでまずは自分がどの位置にあるのかを確認し情報を得てから次の勉強への計画を立てていきましょう。

 

情報収集能力を高めて、準備万端に受験に臨みましょう!!