受験生へ!7月やるべきこと! | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 7月 1日 受験生へ!7月やるべきこと!

こんにちは、2年前田です。

今日で2019年も下半期に入りました!

時間が経つのが早い…!

今日は受験生が7月にやるべきことをお話します!

 

その前に、6月受験生がやるべきことは何であったか、

みなさんはきちんと把握していますか?

 

ひとつは、

7月までにインプットを完了させるべく

計画的に受講すること

もうひとつは

・センター2年分

 

ということでした!

 

まず、6月を振り返ってどうだったでしょうか。

達成できましたか?

 

インプット・アウトプットを

並行させるのは難しかったと思いますが、

6月、7月上旬は

夏休みに本格的にアウトプットを始めるための

とっても大事な橋渡し期間です。

 

さて、それでは、いよいよ夏休みに入る7月、

やるべきことは何でしょう。

 

ずばり二つ!

①インプットの完了

=7/20までの受講修了

②センター4年分

 

正直、①はとーても大変だと思います。

7月ははじめは多くの人が学校の期末試験も

あると思います。

 

そんな中でも、この時期に

インプットを終わらせることで

必ず合格に近づけると思います。

 

みなさんが立てた、合格設計図と、

今の進捗状況、どうでしょうか。

 

合格設計図は、その名の通り、

合格するために

たてたものです。

 

その計画を自分でどんどん裏切ってしまうと

インプット完了が遅くなり、

過去問演習を十分にできず、

不安なままいつの間にかもう入試…と

結局自分を苦しめることになります。

 

だからこそ、7/20受講完全修了

合わせた合格設計図をもう一度見直し、

現実と照らし合わせ、

改めてインプットの完了に向けて

ラストスパート、頑張っていきましょう!

 

また、センター4年分もしっかり解きましょう。

夏休みは二次試験対策にも本格的に入ります。

 

それ以前にセンターレベルを

固めていかないと、土台がないまま

応用ばかりやってしまう、

実力のつかない演習となってしまいます。

 

7月中のインプット完了に並行して、

センターレベルもしっかり固める。

 

この二つを意識して頑張っていきましょう。

 

いよいよ夏!

みんなで乗り越えていこう!!!

 

2年前田