私文受験生が12月にすべきこと!! | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2018年 11月 30日 私文受験生が12月にすべきこと!!

皆さん、こんにちは!!

早稲田大学1年の今澤です!!!

 

最近はどこもかしこもクリスマス一色の感じでイルミネーションが輝いており感動しております、、

 

ここ6,7年クリスマスプレゼントをもっらていないわたくしは果たして今年こそもらうことができるのでしょうか、、

 

生徒のみなさんからもらえることを楽しみに待っています!!!!!!!!!!

 

さて本題ですが、今回は来年本試験を受ける私文の高3生に向けてこの12月、今澤は何をしていたか伝えたいと思います。

 

つまり!!

 

過去問を解きまくっていました!!

 

 

国語は週に3回、英語は2日に一回ほど、日本史はほぼ毎日志望校の早稲田や他大学の問題を解きまくっていました

 

 

 

まず校舎に来たら英語は単語。熟語、文法に軽く触れて、そのあとに過去問に取り組んでいました。

 

 

復習の時間を取った後は、すぐ日本史にうつり、ひたすら暗記をしていました!

 

日本史の過去問を解くことは自分の中ではクイズを解く感覚だったので休憩がてら解いていました!!

 

そして間違えたとこの範囲をテキストで復習するという流れを繰り返していました!

 

最後の余った時間には国語の古文や漢文に費やしていました。

 

 

そして家に帰ったらその日解いた長文を15分程度音読しするといった毎日を繰り返していました。

 

とにかくこの12月は二次の過去問やセンターの過去問に触れる時期にしましょう!!!!

 

またわからないことがありましたら気軽に聞いてください!!

 

二子玉川校担任助手1年今澤哲平