新高3生のスタート | 東進ハイスクール 二子玉川校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 21日 新高3生のスタート

こんにちは

受験生のみなさん、受験の第一関門である共通テストがついに終わりましたね!ほんっとうにお疲れ様です。

そして、皆さんにとってこれからが勝負であることにも間違いはありません。100%切り替えて二次私大に向けた勉強を進めましょう!

そしてと同時に共通テストが終わったということは、、

新高3の皆さんにとっては、受験本番まで残り一年のスタートを切った、ということになりますね。

意識は切り替わったでしょうか?

このタイミングで私が新高3の皆さんに伝えたいことはただ一つ。「早く目の色を変えて受験勉強に取り掛かれ」ということです。

もう受験はスタートしています。同じ志望校を目指す全国の同級生が、毎日勉強に取り組んでいる中、1週間何もやらないだけで大きな差がついてしまいます。それが1ヶ月、2ヶ月差がつくと、もう取り返しはつかないと思います。

よく言われることですが、同日模試の結果で合格する大学のランクがわかるということがあります。同日模試の得点で、自分が行きたい大学に受かる可能性がどれくらいか、ある程度もう運命が決められてしまっていると言っても過言ではありません。

しかし、この模試で結果が出てうまくいった人は少ないのかな、と思います。(自分もその1人だったので)

高校3年生の4月からは、東進制だろうが、誰であろうが、さすがに勉強をし始めます。

つまり、この同日の結果を受けて3月までどう動けるか、ここが非常に重要になってきます。

いま、自分が何をすべきか、何に最優先で取り組むべきか、そのためにまず初手として何から変えるべきか、担当の人としっかりと面談したり、自分で考えていきましょう。

そうと決まればまず行動!今の皆さんを見ていると、全員、なにか、変わるべきです。現状で充分だと思える新高3、まだいません。変わらないといけません。

応援してます!

担任助手一年 井上