センター試験まであと1週間!! | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 1月 11日 センター試験まであと1週間!!

こんにちは!担任助手3年の古郡です!!
いよいよセンター試験1週間前になりました。
校舎でも受験生が最後の追い込みに励んでいます!

高1,2生のみなさんもセンター試験同日体験受験に向けた準備は進んでいますか?
模試の前にやるべきことは以前ここに書いたのでぜひ見てください!

さて、特に高2生のみなさんは、今回の同日体験受験で正真正銘「受験本番の1年前」を迎えるわけです。
そしてあえて先に言っておきますと、多くの人が実際に同日体験受験をしてみて、
「ああ…1年後までにこの問題を志望校合格レベルまで解けるようにならないといけないのか…想像できない…やばい…」
となると思われます。笑

さて、問題です。そんな君はある間違いをおかしています。
それは何でしょう??

正解は…
「ああ…1年後までにこの問題を志望校合格レベルまで解けるようにならないといけないのか…想像できない…やばい…」

「1年後までにセンター試験の志望校合格レベル」では遅い!!!!
なぜなら、高3の8月までにはそのレベルに達していないと、夏休み以降私大や国公立二次の対策に時間を割けないから!!

まだまだ想像できていないかもしれませんが、一度志望校や受けるであろう大学たちの赤本や青本を見てみてください。
特に国公立大の2次試験や、早慶上理・明青立法中レベルになると、センター試験レベルを遥かに超越した問題たちがひしめき合っています…さらに、時間も多くの科目がセンター試験よりも長いはずです。
例えば、東京工業大学の数学の試験時間はなんと180分!!
これは極端な例ですが、試験時間が100分を超える大学なんていうのはざらにあります。
こんな過去問を最低でも10年分、2周3周と解かなければいけないわけです!!
もちろん併願校の過去問も並行してです。
なんてこった!!
こりゃ夏までにセンター試験レベルを固めないと間に合わない!!

だから、正しくはこうです。
「ああ…半年後までにこの問題を志望校合格レベルまで解けるようにならないといけないのか…想像できない…やばい…」

今回のセンター試験同日体験受験で自分の様々な課題が見えてくると思います。
少し気が早いですが、そこで見つけた課題は「半年後までに克服する」気持ちを持つことを忘れないでくださいね!!

以上、久々にブログを書いた古郡でした!!