建築学科を選んだ理由 | 東進ハイスクール二子玉川校|東京都

ブログ

2019年 11月 17日 建築学科を選んだ理由

 

こんにちは!春木です

 

最近晴れてて

気持ちの良い日が続いてますね!!!

 

そんな中、私は課題に追われて

昨日は1日中、学校にいました。。

寝たい、遊びたい、寝たい、!!!

 

てことで

今回は春木が建築学科に入ったワケを

お伝えしたいと思います!

興味ないぜ〜ていうそこの君も

まあまあそんなこと言わずに

みてやって下さい。

 

高1のこの時期のわたしは

とても悩んでいました。

その原因、文理選択!

わたしの学校は

2年から文系理系でクラスが分かれたので

この時期に決定しなければいけませんでした。

 

そこで高1の春木は残念ながら

将来の夢がありませんでした。。

そこでいろんな職業を

必死に探しました、調べました

 

でもそんな簡単に将来の夢なんて決まるものじゃないです、

決まりませんでした笑

 

そこで、学校の先生に言われた、

理系にしとけば文転できるよ

の言葉と

国語が苦手

という安直な理由で

理系を選びました!!

(ここで一応言っときますが文転はそんな簡単にできるものじゃないです!!!可能性の話です!!)

 

理系になって

理系の職業を調べてみたところ、

建築系が楽しそうだな、と目に止まりました!

こんな感じで決めました!

 

なんか思ってたのと違う。。

とがっかりさせてしまった方、

ごめんなさい。笑

 

しっかり最初から将来の夢が決まってる人は本当にとてもいいと思います!!

でも、現実そんな人ばっかりじゃ無いはず。だと思ってます。笑

 

でも、

建築のことを詳しく知ったきっかけは

文理選択だったけど

そこから調べていくうちに

興味が出てきて

受験のモチベーションも上がっていきました。

 

文理選択があってよかったです笑

 

建築学科に入った今、

同じ将来の夢を持っている人たちと

勉強できるのは

とても幸せです。

 

これはあくまでも決め方の一例ですが

世の中にはたーーーくさんの職業があります

自分の将来です!

自分の納得のいく選択をしましょう!

 

担任助手2年春木